自分について

以下の記述は、何れもこれを書いている現在の現在のここの今(T(lambda) ~= 2017/9/20 )の記述である。

怪しい研究を趣味としている人間なのかも知れない。現在の多数派を占める概念的社会次元においては、長野高専の電子制御工学科に生息する学生という事になっているが、そのような肩書には既に興味は無い。

研究のテーマ / n次元情報空間n包思念体 / n点コンピューティング / 複雑記述記述 を主な研究のテーマとする。

これを書いている時点では、以下の様なことに関係が強いのではないかと思っているが、詳しくは解らない。 同時に、強い関心を抱いているテーマでもある。このように区切っても良いのか?という疑問もあるが、、、。

研究のテーマ 強い関心
n次元情報空間n包思念体  ../ ■:X:n:n=n次元情報空間n包思念体 / n次元情報空間 / n包思念体 / n包体 / インターネット / n次元グラフ / 存在論 /..
n点コンピューティング ../ チューリングマシン / 不完全性定理 / 計算可能性 / P=NP / 悪魔の証明 / 5世代コンピューティング / TronOS / lainに関する実験 / FPGA / 情報波の研究 / メタトランジスタ /..
複雑記述記述 ../ 関数型言語:(../ lisp / haskell / ML / SICP /..) / プログラミング / シミュレーション / 日本語 / 言語戦争 / 言語言語 / 自動推論 /..
調整のための空間 ==========
情報 ../ 哲学 / 存在論 / 数学 / 圏論 / 精神科学 / 計算機科学 / 生物学 / 神道 / 物理学 / 歴史..
方法 ../ 体を動かす / 手を動かす / シミュレーションを創る / 脳内シミュレーション / 宇宙との交信は可能か? /..
余白が足りない すべてに対する究極の答え。

詳しくは余白が足りないので、詳しくは余白を参照してほしい。

すべての人類が、すべての情報が、平和に存在し合える。そんな社会を目指して、、、。

過去について

Productions 過去の過去の制作物や、自分の過去の過去についての紹介。

研究について

Research 今後の今後の研究テーマの紹介。リンク先の言語は不明。

ワープホール

方法 リンク
研究ノート @i_makinori
時系列展開された論文 はてなブログ
ソース i-makinori
一見して暗号化通信 maau3p@gmail.com
自分自身 自分自身